スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白と黒のF

ファインダー越しにまともな富士山を見ない日が1週間以上続いている。撮りに行く時間が無いのならまだしも、天気予報を信じて出掛けて行ってダメだからたちが悪い。こんな時は欲求不満解消にカメラの手入れでもするしかない。

画像はニコンFのアイレベル。白い方は昭和35年の1月~8月、黒は37年の6月~12月に製造されたもの。当時私は生まれてないので当然中古を購入したのだが、すこぶる調子がいい。金属の機械式カメラってのは空シャッターを切ったり、レンズを付けたり外したりしてるだけでも癒されてしまうから不思議。

話は変わるが最近話題の戦場カメラマンは8つ下の高校の後輩。ちなみに彼の一つ上には最近ニューヨークから帰ってきたフジテレビの太り気味のアナウンサーがいる。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/10/31 14:12 ] カメラ | TB(0) | CM(2)

格好いい

こんにちは。、やっぱりMFカメラは格好良いですね!憧れますよ(^o^)今日は富士山が雪化粧してます…とは言え時間無く撮影不能。

戦場カメラマンが後輩とは(^_^;)弟子もスローモーションに話してみようかしら(笑)
[ 2010/11/01 14:39 ] [ 編集 ]

Re: tada-8876さん

私のフィルムカメラ選びの基本は電池不要です。
メンテさえしていれば半永久的に使えますからね。
[ 2010/11/02 08:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fujioyaji.blog36.fc2.com/tb.php/88-f76c5636





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。